×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

古本屋あなもん≪second-hand bookshop : anamon≫
 HOME | 購入方法 | 本の状態表示[詳細版] | 掲示板 | MAIL
《本の状態表示》:A〜美本/B〜標準的な古本レベル(B+:より美本に近いもの・B-:シミ・ヤケなどが目立つもの)/C〜汚れや破損などかなり状態の悪いもの
目録の内容;番号→書名→著者名→出版社→発行年→版→販売価格→状態+内容
Ana-mon DOELECTI
〜CAR グラフィック : CAR GRAPHIC〜
品切れ/CAR グラフィック 27 1964年6月号/二玄社/¥―/B〜B− (経年のヤケ・シミ、頁折れ、記名・日付書込)
表紙:1938年型アルファ・ロメオ 8C 2900B ロードスター/ツーリング
特集=アルファ・ロメオ‖カラーページ:アルファ・ロメオ ジュリアSS
グラビア:《ロードテスト》アルファ・ロメオ ジュリアSS・2600 スプリント/アルファ・ロメオの歴史/ディスコ・ヴォランテ ストーリー/B.A.T.5からジュリエッタSSまで
本文:現代のアルファ・ロメオ/アルファ・ロメオのよき協力者V.CONRERO/アルファ・ロメオのオーナー達
品切れ/CAR グラフィック 28 1964年7月号/二玄社/¥―/B〜B− (経年のヤケ・シミ、記名・日付書込)
表紙:ブラバム ロータス27 デル・コンテッサ FJレーサー
特集=第2回日本グランプリ・レース‖カラーページ:Repco Brabham FJ
グラビア:第2回日本グランプリ│JAFトロフィー/GT-T/GT-U/GT-V/T-T/T-U/T-V/T-W/T-X/T-Y
本文:第2回日本グランプリ
品切れ/CAR グラフィック 29 1964年8月号/二玄社/¥―/B〜B− (経年のヤケ・シミ)
表紙:1960 Pinin Farina X, 1963 Pinin Farina Sigma, 1960 Ghia Selene U, 1963 Bertone ISO Rivolta Grifo A3/L
特集=イタリアのカスタム・カー‖カラーページ:1956 Alfa Romeo 3500, 1963 Fiat G230 / 1964 Ferrari 500 Superfast
グラビア:特集イタリアのカスタム・カー│アルマーノ/ベルトーネ/フルア/ギア/ミケロッティ/ピニン・ファリーナ/ツーリング/ヴィニャーレ/ザガート ほか
本文:ステゥディオ・チゼイに学んで
品切れ/CAR グラフィック 30 1964年9月号/二玄社/¥―/B〜B− (経年のヤケ・シミ、頁折れ、記名・日付書込)
表紙:ランブラー アメリカン440 コンヴァーティブル
特集=ランブラー /ナッシュ ハドソン‖カラーページ:ランブラー クラシック770 2ドア・ハードトップ
グラビア:ナッシュとハドソンの歴史 / ランブラーの誕生と発展
本文:あ・ら・かると ランブラー/昔の広告 ランブラー ナッシュ ハドソン/ランブラーのメカニズム/1964 1/2年型ランブラー・タイフーン ほか
品切れ/CAR グラフィック 31 1964年10月号/二玄社/¥―/B〜B− (経年のヤケ・シミ、記名・日付書込)
表紙:ホンダ フォーミュラT
特集=イギリス・ヨーロッパGP ドイツGP‖カラーページ:1965 ランブラー アンバサダー 990H ハードトップ
グラビア:RACヨーロッパ グランプリ/ドイツ グランプリ/フォーミュラT ホンダ 解説/第3回ナショナル・ストックカー・レース
本文:英国滞在記(小林彰太郎) ほか
gacag-06/CAR グラフィック 32 1964年11月号/二玄社/¥1400/B〜B− (経年のヤケ・シミ、記名・日付書込)
表紙:トヨタ パブリカ スポーツ
特集=第11回東京モーターショー イタリアGP‖カラーページ:ダットサン クーペ/マツダ コスモ/スズライト フロンテ
グラビア:特集=第11回東京モーターショー│スポーツカーのプロトタイプ/実用車のプロトタイプ/生産車のニューモデル│特集=イタリア グランプリ
折込:HONDA FT 1964 透視図 / 本文:第11回東京モーターショー 各社スタンドの表情 ほか
〜コマネチ〜
品切れ / 華麗なるコマネチ Comaneci in Tokyo '79 スマッシュ7月号増刊
日本スポーツ企画出版社 / 1979年 / ¥― / B

 (綴じ中央に付いていたと思われる特大カラーピンナップ欠)
 カラー:金色に輝く白い妖精/大接近!コマネチの魅力全公開
      クローズアップ・コマネチ/美しさへの変ぼう/モスクワへの道
 グラビア:ワールドカップ・イン・コマネチ Part T - 種目別 出たぞ最高得点ワールドカップ・イン・コマネチ Part T
       ワールドカップ・イン・コマネチ Part U - 綜合の熾烈な争い/コマネチ復活の軌跡/これがパーフェクト演技
 特別企画:コマネチ・マイカントリー - 妖精を育んだ緑豊かな国
       モントリオールからモスクワへ/コマネチなんでもデータ

品切れ / 白い妖精コマネチ / グローリア・ミクロヴィッチ【著】 野口晶子【訳】
恒文社 / 1979年第1版第3刷 / ¥― / B
[新書版] (少ヤケ)

―“奇跡の14歳”ナディア・コマネチ物語

 〈白い妖精コマネチ・来日記念―
  可憐な美しい体からわきあがる驚異の演技!
  世界の体操界に舞うコマネチの幼年時代から現在までを描き、コマネチの真の姿を表す!〉
  第1章 驚異の少女 / 第2章 十二歳に成長するまで / 第3章 オリンピック前の猛特訓
  第4章 モントリオール―その初日 / 第5章 満点10・0! / 第6章 さらに続く10・0!
  暖かな歓迎ありがとう(インタビューによるコマネチ選手の素顔)


品切れ / コマネチ―白い妖精は翔んだ 週刊ベースボール別冊 夏季号
ベースボール・マガジン社 / 1979年7月 / ¥― / B
(付録ポスター欠、裏表紙折れ目)
―COMANECI IN TOKYO:体操競技ワールドカップ’79
 コマネチのすべて / 日本で3回目の10点満点 / 幅10センチ上のウルトラC / これぞ“月面宙返り”
 一瞬のミスに場内は大きな悲鳴 / まさに入神の技13,000人酔う / 宙に舞って面目の優勝
 〈コマネチ・インタビュー〉ライバルは自分だけ!? / COMANECI IN TOKYO / 華麗なる女の闘い―美と力と技の祭典
 大接写!コマネチ―勝負のきびしさの中からのぞくその素顔 / 優雅 / 強靭!!
 総合優勝15歳―衝撃のデビュー ステラ・ザハロワ(ソ連) / 円熟キム―三次元の世界
 コマネチおてんばストーリー―そお生い立ちからワーウドカップ東京大会まで / 白い妖精は翔んだ―日本中を沸かせた3日間
 連続写真に見るコマネチのスーパー・テクニック / SOFIA 1971 - TOKYO 1979―栄光の軌跡 etc.

〜日本万国博 EXPO’70 関連〜
品切れ/開幕!日本万国博 アサヒグラフ増刊/朝日新聞社/1970年4月1日/¥―/B
 (表紙経年のスレ)
THE 1970 WORLD EXPOSITION OPENS:表紙−「太陽の塔」前の外人見物客
世界の千里丘陵(カラー)/いらすと会場案内(山下勇三)/万国博を担当大臣に聴く−宮澤喜一(きき手・佐久間良子)
アングル・エキスポ(カラー)/誌上展・万国博美術館(カラー)/「人類の進歩と調和」の造形(カラー)/環境芸術への招待(カラー)
EXPO'70の花/催し物カレンダー・ワイドカラー会場案内・参加国一覧
告知板・わたしは案内役(カラー)−パビリオンのホステスたち/小さな外交官−万国博記念切手(カラー)・略史万国博
ジンジャントロプスから月の石まで/カンナとおさむのビックリ探検/味覚のロータリー・お買物便利帳
見もの・聞きもの(カラー)−世界のショーから・万国博ホール催し物/だれもがわかる絵文字−会場の案内標識(カラー)
コンピューターと対話しよう/誌上参加:アサヒグラフ・パビリオン−寸評「進歩と調和」(カメラマン・イラストレーター競作集)
日本万国博かぞえうた
品切れ / ガイド日本万国博 週刊朝日臨時増刊
朝日新聞社 / 1970年2月25日 / ¥― / B〜B−

 (経年のヤケ)
表紙−スイス館を背にしたエスコートガイド
二大特集@カラー会場地図パノラマスコープA目的別・日程別・同行者別コース案内
テーマ「進歩と調和」のさまざまな変奏/全パビリオン見どころ集:月の石、ロボット、多様な映像
会場よろず心得帳:賢い観客になる方法/エキスポ見本市:食べる楽しみとショッピングのコツ
催し物一覧表:世界の行事・芸術がやってくる



品切れ/日本万国博覧会グラフ EXPO'70の記録 週刊サンケイ臨時増刊
サンケイ新聞社出版局 / 1970年4月5日 / ¥― / B−

 (1箇所上部少欠の頁有り、表紙〜巻頭頁割れ・綴じ少傷み、最終頁割れ)
表紙−有田泰而・田中一光/アート・ディレクト:田中一光
日本万国博覧会ひらく/世界のパビリオン/日本のパビリオン/光の結晶と旋回(撮影=奈良原一高)
手を結ぶ科学と芸術−1未来を予言する現代の科学〈対談〉加藤秀俊・立石一真、2大衆を包みこむ芸術(中原佑介)
              3サイエンス芸術のあけぼの〈対談〉磯崎新・一柳慧
EXPO'70の映像−映像ノ子供(和田勉)/EXPO FASHION '70/ヒットユーモア・ベスト10(筒井康隆・イラスト=和田誠)
日本の祭りと世界の広場−吉田光邦(イラスト=灘本唯人)/エキスポランドで遊ぼう etc.
〜スタア THE STAR〜
品切れ/スタア THE STAR 1975年1月【創刊号】/平凡出版株式会社/¥―/B
 (経年の擦れ・ヤケ、最初と最終頁付近綴じ傷み、裏表紙上部少皺)
[表紙:浅丘ルリ子/PHOTO:中村正也]
グラフ:扉−ILLUSTRATION 美空ひばり(和田誠)/池内淳子 女ざかり(PHOTO:秋山庄太郎)
    五木ひろし・細目でデッカク稼いだ男/山口百恵・六代目踊子/佐良直美・人間図鑑
    小川知子:オール・マイ・ファッション/都はるみ・うなり節10年/三遊亭圓生・日本の芸人
    加藤剛・二枚目奉行(大岡越前)
折込ピンナップ:[表]島田陽子・私のお見合い写真
[裏]野坂昭如・シリーズ・男
独占グラフ★オレの私生活 沢田研二―哀愁ある孤独な男のナイーブな横顔
      (コメント:藤田敏八・安井かずみ「沢田研二への手紙 Kenji Sawada Esq.」)

森進一・独占告白:なぜ僕は結婚を決意したか/渥美清・特別読物:寅さんだけが知っている美女12人の素顔
三波伸介・ある告白:いまよみがえる画家を志したガキのころ
これが日本のスタアBEST100人〈ワイド座談会〉(藤原弘達・寺内大吉・尾崎秀樹・安倍寧・加東康一・馬場雅夫)
松尾和子VS五月みどり・激突対談:酒、色気、恋、そして男・・・・・・
佐久間良子・独占手記:自然食によるわたしの双子育児法
五木寛之+関根恵子・対談:16歳で恋をして、もう青春は終わった
日本のビッグ・スタア:越路吹雪物語(安倍寧/責任編集)
古谷三敏・マンガ:ミセス・みどりさん/
上村一夫・連載劇画:はなはにほえど《第1回》なずなの女 etc.
品切れ/スタア THE STAR 1975年8月号/平凡出版株式会社/¥―/B
 (経年の擦れ・ヤケ、最終頁割れ)
[表紙:アン・ルイス/PHOTO:中村正也]
グラフ 夏*男の裸:西城秀樹・森田健作・沖雅也・にしきのあきら・高岡健二・南条弘二・佐藤佑介・志垣太郎)
田村正和〈クローズ・アップ〉あふれる気品 ただよう神秘/竹脇無我:のんびり屋が14年目にだした決意
沢田研二:とうとう結婚しちゃった/結城アンナ:オール・マイ・ファッション
島田陽子:夏の古都で・・・・・・TVの売れっ娘/
早乙女愛:恋を夢みる高校生
和泉雅子《図鑑》特大浴用ブラシまで公開/太地喜和子:女ざかり
五木ひろし:歌謡界のミスターと呼ばれたい/桂三枝《日本の芸人》
ダウン・タウン・ブギウギ・バンド/コリヌ・クレリー:『O嬢物語』のポルノ・スター
グラフ・記事二元特集:アラン・ドロン その愛の軌跡/出演作品全リスト/独占インタビュー
萩本欽一《人間接写》欽ちゃんをドンとやっつけてみよう
沢田よショーケンよ:二人の〈心友〉をオレはみつめてきた(井上堯之)
市川雷蔵に憑かれて12年・私の心に雷さまはいまも生きている《ある人生》
京都・大ドキュメント:ガイドブックにない素顔の古都 / 若い女性のための実用特集:エッチな本をスマートに読む方法
電話物語《テーマ特集》電話と仲よくなるための徹底研究
鈴木健二+井上好子《激突対談》お嬢さん、なぜ結婚を急ぐのetc.
品切れ/スタア THE STAR 1975年9月号/平凡出版株式会社/¥―/B
 (経年の擦れ・ヤケ、表紙=傷・小口側微破、背=上部傷み)
[表紙:南沙織/PHOTO:中村正也]
《テレビ特集》ブラウン管の気になる男たち(藤岡弘・若林豪・松田優作・小野寺昭・水谷豊)

《フレッシュ・グラフ》大竹しのぶ・三善英史・細川たかし
浅田美代子《図鑑》腕時計をコレクション中/
志穂美悦子:美人アクション女優のプロフィール
篠ヒロコ:《女ざかり》/いしだあゆみ《オール・マイ・ファッション》
J・P・ベルモンド《怪盗ルパン》七つの顔を持つ男/スティーブ・マックィーン《現代アメリカのヒーロー》
篠田正浩《シリーズ・男》16年目に訪れた余暇/林家三平《日本の芸人》
小林亜星「異色タレント」茶の間のヒーロー/市川染五郎:演劇界のスーパースタアを目指す
グラフ・記事二元特集:三浦友和《人間研究》シラケ時代にひたすら生きる醒めない男
《人物クロッキー》One Page Shot & One Page Interview:近江俊郎・岡田茉莉子・西郷輝彦・岡江久美子
大ドキュメント《水色の時・太陽にほえろ!》人気ドラマの裏側
平野威馬雄+岸田今日子《対談》お化けは寂しさを訴えに出るのです
原田大二郎《人間接写》“燃焼感”を肌に感じて仕事をしたい
天地茂《人間再発見》ニヒルな仮面の下に人情とやさしさをみた
阿木燿子:“アンタあの娘の何なのさ”《独占》作詞家が語る港のヨーコ?
下着物語《テーマ特集》ショーツに関するまじめで楽しい研究 etc.
古本屋あなもん≪second-hand bookshop : anamon≫